抜け毛の原因は人によって大きく異なる | 【育毛剤】本当に薄毛に効果のある育毛剤の通販8種類を比較ランキング!

抜け毛の原因は人によって大きく異なる

薄毛には様々な原因があり、その改善にはその原因によって違います。そのため、毛髪環境の改善には、まずは自分の薄毛の原因を正しく分析することが重要な第一歩になってきます。

 

まず脱毛の原因は、若年性脱毛・円形脱毛症・脂漏性脱毛・ひこう性脱毛症などがあります。それぞれを見ていきます。

 

若年性脱毛 普通なら成長期のはずの毛根細胞が、しっかり働かずに髪の寿命を待たずに抜け落ちてしまうものです。遺伝、男性ホルモンの過剰な分泌、乱れた生活習慣、睡眠不足、ストレスなどが原因で起こります。極超微粒子育毛剤などは頭皮を直に通過する事で、角質を取り除く事である程度予防出来ます。

 

円形脱毛症 ある時いきなりおきる円形脱毛症は、医学的にはまだしっかりと原因がつかめていませんが、諸説あります。過労やストレスを避けて、睡眠と栄養をちゃんと摂ることが大事です。

 

脂漏性脱毛 脂っぽいのフケが毛穴をつまらせる事で髪の毛の生えるのを妨げ、頭皮環境が悪化して炎症を起こしてしまうことで、脂漏性皮膚炎がおきます。これが原因で脱毛が起こります。脂っぽい人がなりやすい、この脂漏性脱毛は皮脂の分泌が多すぎる事が原因で、バランスの良い食生活をすることと、適切なシャンプーで頭髪の脂分を取り払って清潔にすることである程度対処できます。

 

ひこう性脱毛症 潔癖な人がなりやすく、過度に清潔にこだわりすぎ、洗浄力の強いシャンプーを使いすぎるくらいに使うことで起こりやすいです。アレルギーの一種で、乾燥したフケがたくさん発生して、毛根が塞がれて炎症を起こしてしまうことでなります。これはシャンプーの回数を抑えることと、ヘアケア製品などを、刺激が弱いものを使うようにすることである程度予防できます。

 

自分の脱毛がどれに当てはまるのか、しっかりと見極めるのが重要です。